俺の慶次【パチンコ花の慶次ファンサイト

当サイトはメーカー・ホールとは一切関係のない、パチンコ花の慶次ファン有志サイトです。必勝法とかないけど、温かく見守ってください。



【慶次3】金系予告のハズレパターンを分析してみた



慶次3で金系予告が出たにもかかわらずサクッとハズレてガッカリ。
今まで数え切れないほど経験してきた…!
悔しいので、そんなハズレパターンを分析してみたぞ!

早い段階で緑保留に昇格し、画面右には松風が待機。
この時点ではまあまあ期待。
桜のエフェクトが赤で擬似って金の台詞!

そして初見のストーリーが流れて慶次の金の台詞!

桜ギミックが閉まって。和平の使者リーチ。

これもまずまず。
しかしキセルは無し。ちょっと怖い。
斬撃カットインが入ればアルかも……
ダメ~。

次。

緑保留に左下の窓には超斬砕。
熱い擬似連パターンだ。
超斬砕に金台詞が加わり。

利沙のイラスト。

心の叫びリーチにガックリ来たけど、激熱の赤ビジョン!


ダメ~。
途中までは、もしかしたらアルかも!?なんて淡い期待を抱いてしまったが、最後はハズレるべくしてハズレたとも思える。

今回の2つのパターンに共通すること。
それは……

キセル無し
緑保留

これに尽きるよね。
特にリーチがかかる前の早い段階で緑保留であるにもかかわらず、赤保留に昇格しなかった。
この時点でお察しとも言えるよね。
いくら金系予告があっても緑保留の時点で大幅なマイナスポイント!

熱い予告が入った時のキセルが無いパターンと、ずーっと緑保留のままの場合はハズレを覚悟すべし!

良かったらポチっと投票お願いします♪



パチンコ・パチスロランキング


PR : amazonの花慶グッズへ★

PR:広告コーナー

人気の記事

慶次トーク

情報収集の新着記事