スロット花の慶次

スロット 花の慶次「これより我ら修羅に入る」が三度の飯より好きだった件

ミスタードーナッツをダスキンが展開したり、桃の天然水をJTが出していたり、意外なものを意外なメーカーが出している例はいくつかありますが、やはり餅は餅屋。

パチンコ業界にも、スロットが得意なメーカーやパチンコが得意なメーカーがあります。

花の慶次シリーズを展開しているニューギンは、間違いなくパチンコが得意なメーカーですが、実は私、そんなニューギンがけなげに数年に一度出す、スロットの花の慶次が意外と好きだったんですよね。

最新作は「花の慶次 天に穿つ戦槍」という、いわゆる低純増でベルを引くゲーム性の台に仕上がっているのですが、私はシリーズ2作目となる「これより我ら修羅に入る」という台が三度の飯より好きで打っていた時期がありました。

「これより我ら修羅に入る」は二つの性能が異なるARTが存在し、そのARTが終わる前に、割と現実的な確率のボーナスを引けばそう簡単には終わらないぞ、というどこかパチンコのSTを彷彿とさせる台でした。

周りは「惜しい感じなんだけどな~」という評価に留まっていましたが、減点式ではなく加点式で台を評価していた私は「気合を入れてレバーを叩くべきポイントが明確」という一点のみで、この台を非常に高評価しておりました。

上位のART中のピリツキ具合、なかなか震えるところありました。
そんな台を花慶の日で見つけてしまい、ふと昔を思い出して懐かしくなりました(笑)
P-world調べでまだ全国で87店舗設置があるそうなので、もしお見かけした際はぜひ座ってみてください。

良かったらポチっと投票お願いします♪



パチンコ・パチスロランキング

おすすめ記事

1GAMEテツさんのもののふチャンスが仕事をする実戦動画

人気パチンコ・パチスロチャンネル『1GAME』テツさんの慶次蓮実戦動画です。個人的に…

もののふチャンスの大当たり濃厚パターン、激熱パターンに熱くなれ!

以前『もののふチャンス演出』のチャンスアップパターンを紹介した。図柄が戻ってテンパイ…

大当たりラウンド終了画面におまつ登場!?

P花の慶次蓮 パチンコ新台 2種類の保留連・キセル予告が出るぜ・リーチ中7テン変化・虎柄 22時39…

(考察)慶次蓮の“コレ待ち”先読み演出は何だ!? 後編

<慶次蓮の“コレ待ち”先読み演出は何だ!? 後編>前編では慶次蓮の主な先読み演出を8個ピックアッ…

(考察)慶次蓮の“コレ待ち”先読み演出は何だ!? 前編

世の中の状況は、パチンコファンとしては悲しい限り。。。慶次蓮を打ちたい気持ちはYouTubeの実…

慶次蓮を苦手とするナツ美さんの実戦動画 結果はいかに!?

人気女性パチンコライター、ナツ美さんの慶次連実戦動画です。言わずと知れた美人女性ライター…

PAGE TOP