花の慶次過去のシリーズ

マックスバトルタイプの先駆けとなった花の慶次シリーズ

大当たり確率約399分の1のパチンコ台が撤去され、大当たり確率の上限が約319分の1に規制された2018年のパチンコ。

規制される前は約399分の1のマックスバトルタイプが大流行したものだった。
初代花の慶次~雲のかなたに~がその先駆けであることは間違いないだろう。

初代花の慶次が導入された2007年に人気だったのは、必殺仕事人3やKODA KUMI LIVE in Hall、創聖のアクエリオンなど確率約300分の1前後のミドルタイプ。

それが2008年に入ると初代牙狼や北斗の拳シリーズをはじめ、ありとあらゆるコンテンツのマックスバトルタイプが初代花の慶次の後に続けと登場したものだった。

しかしスペックと演出のうわべだけを真似ても人気が出ないのがパチンコというもの。
初代花の慶次の人気は衰えることがなかったのに対して、全く人気が出ずに消えていくマックスバトルタイプは山ほどあったわけである。

それは初代花の慶次が爆発力と演出の面白さの両方を兼ね備えていたからであろう。
パチンコファンにとって初代花の慶次はもはや伝説のパチンコ台である。

もし今ホールで初代花の慶次が打てるとなったら、パチンコファンが朝から長蛇の列を作ることは間違いないだろう。

良かったらポチっと投票お願いします♪



パチンコ・パチスロランキング

関連記事

  1. 潜伏確変の先駆者 初代花の慶次
  2. パチンコビギナーだった自分と初代花の慶次
  3. 花の慶次シリーズ イラッとさせられる効果音と気持ち良い効果音
  4. 初代を踏襲して人気を博した花の慶次~斬
  5. 初代を継承しオリジナル演出も楽しめる花の慶次Xが面白い!
  6. 花の慶次ファンの信頼を取り戻した真・花の慶次
  7. 初代花の慶次 キセル演出回想記
  8. 花の慶次シリーズ 真田幸村を大事に扱ってくれ~

おすすめ記事

連舞無しのキセル予告は熱いのか

ホールに入り、うろうろしていると、4連チャン後に300回転くらい回っている「花の慶次蓮」を発見した。…

これぞ慶次の破壊力!じゃんじゃんさんのライトミドル慶次蓮、1万9000発動画

スロパチステーション、じゃんじゃんさんの花の慶次蓮199実戦です。1回めの当たりが…

久々の「炎陣斬獲演出」はどうなる!

この日は時間があったので、色んな台で遊んでいた慶次の次に好きな「北斗の拳7転生」とか「蒼天の拳双…

意外と熱い!?秀吉出現予告や毘沙門天のご加護を予告 etc. 慶次蓮Ver.

最近打つのはもっぱらライトミドルと甘デジの花の慶次蓮。319はさすがに打つ機会が少なくなった。…

もののふチャンスでまさかのサプライズ!?甘デジ慶次蓮

慶次蓮の演出動画です。もののふチャンスの発展先矛盾。発展前の襖が閉まった時点では…

調子の良い武将モード

これまでなかなか遭遇する機会が少なかった「武将モード」蓮を打ち始めて月日が経つにつれて、武将モー…

PR

amazonの花慶グッズのページに行くよ~!




PAGE TOP