俺の慶次【パチンコ花の慶次ファンサイト

当サイトはメーカー・ホールとは一切関係のない、パチンコ花の慶次ファン有志サイトです。必勝法とかないけど、温かく見守ってください。


話題のワード|

先読み

カスタム

裏ボタン

ハネの慶次

百万石の酒モード

沖パチRUSH


松風演出がいっぱい コレクション! 負けたけどね!!!?



今日も「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」で勝負。
最近連敗中で全然ツイてない。
先に結論から言うとまあ負けたんだが、松風絡みの演出の特集と洒落こむので見て行って欲しい。

打ち始めてすぐに「参」の図柄でリーチ。

そのまま「武」の図柄とのダブルリーチへ。
3回転目で本日最初のリーチとは、幸先が良い。

ただし保留は、「青」なので過度の期待は禁物でもある。

複数の緑色の襖を通過し、赤い枠の襖が、バッと開く。
お、「一夢庵BONUS」が確定か、と思ったら「城門到達」の文字が。

「城門突破チャレンジ」演出へ。
願いを込めてボタンをプッシュしたが、「傾」ケージは、満タンにならず。

それでも松風に乗った前田慶次が城門を蹴破さえすれば、大当たりが確定なのだが、
残念ながら城門の前で止ってしまう。

そしてハズレが確定。

青保留から「5大注目演出」など激アツ演出が何もない、
まったく期待の持てない状況から、あれよあれよとリーチ演出が継続してくれた。

「城門突破チャレンジ」の演出中には、心臓のバクバクが止まらなかった。
ここ最近、大当たりをまったく拝めていないが、「やっぱり慶次は、楽しいな」と、改めて思った。

投資を続けること5000円目で、本日二度目のチャンスが訪れる。

青保留からの「松田慎之助」と「耳削ぎ願鬼坊」の会話演出が登場。
そして図柄下の扇が「赤」と、怪しい匂いがプンプンとしている。

続けざまに紫色の反物ようなモノが画面いっぱいに広がり、「奇傾者」の文字が。

その流れで「伍」の図柄でテンパイする。

そして何事もなかったように普通のノーマルリーチ演出が進行していき、何事もなかったように普通にハズレる。

がしかし、またまた襖が開き、本日二回目の「城門突破チャレンジ」か、
それとも「一夢庵BONUS」チャレンジかと思ったら、ラストの赤い枠の襖が開かずにハズレが確定する。

続けざまに、10回転もしないうちに青保留の上に「好機」の文字が。
今日は、イライラしたり、落ち込んでいる暇もないくらいリーチがかかるので楽しいな。
あとは大当たりをゲットするだけだなのだが・・・。

「直江兼続」絡みの予兆演出から「松風」絡みの演出に移行。
そして左上に黄色の文字で「キセル」と書かれた紙が、ひらひらと落ちてくる。

ここで「捨丸」が射抜けば、「キセル予告」が確定するのだが、残念ながら射抜くことはできず。
それでも緑色の炎が、液晶の縁から、メラメラと燃え広がっているので、期待せずにはいられない。

そこに満を持して巨大な「松風」が登場し、「ヒヒーン!」と一声あげたのを合図に、漫画のコマのような演出に発展していく。
「松風」のリーチ演出は、いつ見ても惚れ惚れする。
どのシーンの「松風」もカッコよく描かれているのだから感心してしまう。

「松風」の前足で、左右の図柄を止める演出が連続している。

3回目の連続演出に突入したのと同時に、「松風」や漫画のコマのようなシーンのセリフの色が緑に。

「武」の図柄でテンパイし、襖が閉まる。

赤襖の登場で、信頼度が大幅にアップする。
発展先はもちろん、「松風」絡みのリーチだ。

「青保留」に「好機」だけでは、少しばかり心許ない状況だったので、素直に嬉しい。

リーチ後半に入り、「松風」が名もなき武将に向かって、崖の上から跳びかかる。

「SPロングリーチ」である「友の決闘」のワンシーンなのかと勘違いしていたが、
どうやら「SPショートリーチ」である「松風」の方だったようだ。

信頼度が、雲泥の差なのがツライ。
(書かなくてもご存知だとは思うが、「SPロングリーチ」の方が、
「SPショートリーチ」に比べて、大当たり確率が高い)

ここでもあっさりハズレ。
「一夢庵BONUS」チャレンジへの復活演出もなし。

その後は、1日の投資額の限度である3万円まで頑張ってみたが、残念ながら大当たりを
拝むことは出来なかった。

リーチはいつも以上によくかかったのだが、激アツ演出が皆無だったのがイタイ。

それでもパチンコ花の慶次シリーズの中で、お気に入りのキャラの一つである
「松風」絡みの演出を見ることができたのだがら、贅沢は言うまい。

この悔しさは、来週の勝負で晴らそうと思う。


↓ 同じような記事が読みたい場合は単語をクリック♪

良かったらポチっと投票お願いします♪



パチンコ・パチスロランキング


PR : amazonの花慶グッズへ★

PR:広告コーナー

人気の記事

慶次トーク

情報収集の新着記事