俺の慶次【パチンコ花の慶次ファンサイト

当サイトはメーカー・ホールとは一切関係のない、パチンコ花の慶次ファン有志サイトです。必勝法とかないけど、温かく見守ってください。




一夢庵チャレンジと出陣チャレンジのチャンスアップパターンをおさらいだー!



弱系救済リーチとして意外と当たりに絡むことが多い『一夢庵チャレンジ』と『出陣チャレンジ』。

大当たりを射止めるにはチャンスアップパターンがとても大事だ。しかしそのチャンスアップパターンは何度も見られるものではないので忘れがち。

特に慶次蓮ばかり打って久しぶりに黒慶次(真・花の慶次2漆黒の衝撃)を打つと「あれ、チャンスアップパターンは何だっけ?」となることがしばしば。黒慶次ばかり打っているときもしかり、ましてや他機種も打っていればなおさらだ。

ということで、2つのリーチのチャンスアップパターンをまとめた。

■一夢庵チャレンジ(黒慶次)■
・トータル信頼度:約16%
・背景 蛍:約20%(背景 通常:約10%)
・背景 慶次&蛍:約45%(背景 通常:約10%)
・慶次カットイン:約54%

■出陣チャレンジ(慶次蓮)■
・トータル信頼度:約10%
・赤タイトル:約34%(青タイトル:約5%)

・天激ボタン:70%(通常ボタン:約5%)

一夢庵チャレンジは『慶次&蛍背景』または『慶次カットイン』だね。どちらか1つでもあれば期待大だし、逆にどちらも無ければジ・エンド。
出陣チャレンジは『天激ボタン』だ。赤タイトルだけでは心もとない。
赤タイトルの信頼度は体感通り。3回に1回くらい当たる印象だね。逆に天激ボタンは自身全部当たっている。ハズレたら泣いてよし。

一夢庵チャレンジも出陣チャレンジも保留変化はあまり関係ないように感じる。
弱い予告から発展した際はこの2つのリーチへの発展、そしてチャンスアップパターン出現に期待するべし!

良かったらポチっと投票お願いします♪



パチンコ・パチスロランキング


PR : amazonの花慶グッズへ★

PR:広告コーナー

人気の記事

慶次トーク

情報収集の新着記事