俺の慶次【パチンコ花の慶次ファンサイト

当サイトはメーカー・ホールとは一切関係のない、パチンコ花の慶次ファン有志サイトです。必勝法とかないけど、温かく見守ってください。




漆黒の衝撃 バレンタインチョコのように甘く…はなかった!



「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」で大勝利を収めるために、行きつけのパチンコ店ではない別のパチンコ店に来てみるも、いまだに大当たりはゼロ。

相変わらずの引きの弱さだ。
現時点での投資額は20000円。
一日のマックス投資額が30000円なので残り10000円となった。

ラスト10000円での勝負を挑むところから今回はスタート。

休憩を終え21000円目を投入するもリーチはかからず。
その後も投資を続けているが、期待が持てそうな演出は一つも登場していない。

そういえば、昨日仕事帰りに立ち寄ったスーパーでバレンタインのチョココーナーが設置されていた。
ちなみに自分は、高濃度カカオのチョコレートが好きである。
ただしあの独特の苦味が好きなわけではなく、なんとなく健康に良さそうなのと、気分転換のために食べているだけである。
そしてそれは若い頃から続いている。

今の奥さんと付き合い始めた頃に貰ったバレンタインのチョコも高濃度カカオのチョコレートだった。
高濃度カカオの板チョコを大量に買ってきて、それを溶かし、ハート型に冷やし固めてからプレゼントしてくれたのだ。
「どう?」と期待に胸を膨らませながら見つめてくる奥さんに、「めっちゃ苦い」と言って怒られたことも、今となってはいい思い出である。

とうとう投資額が29000円目に到達してしまう。

「残りの千円を持って、慶次の甘デジ台に移動するのも一つの手だな、大当たりを一回だけでも見るために」
などあれこれ考えていたら、本日最初で最後のビックチャンスが訪れる。

捨丸が登場して「一刀両断」と書かれた紙を射抜く。
そして赤襖が登場。

さらに赤鞠を抱えたおふうが転び、赤保留に変化。
発展先のリーチはSPSPロングリーチである「莫逆の友ゆえに」。

残念ながら「キセル予告」も「慶次ボタン予告」もなし。
それでも今日一番のチャンスであることに変わりはない。

台詞も赤と期待が最高潮に達するが、無念のハズレ。

そして30000円目も使い切り、今日の勝負は終了。
悔しさだけが残ったが、明日はいつものお店で「CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃」を打ちたいと思う。

良かったらポチっと投票お願いします♪



パチンコ・パチスロランキング


PR : amazonの花慶グッズへ★

PR:広告コーナー

人気の記事

慶次トーク

情報収集の新着記事